コーディネータ紹介

総合お問い合わせフォーム

専属のコーディネータが、産官学のネットワークを生かし、技術革新のための研究会の開催や、共同研究コンソーシアムづくり、人材育成などのサポートを行なっています。

  • 本部
  • 善光寺バレー
  • 浅間テクノポリス
  • アルプスハイランド
  • 諏訪テクノレイクサイド
  • 伊那テクノバレー

善光寺バレー地域センター 事務局長兼長野県テクノ財団 イノベーション推進部 技術戦略ディレクター

掛川 和彦(かけがわ かずひこ)

精密機器メーカで、設計を皮切りに、OA・医療機器業界などの新事業立上げまでを経験し、最終的には技術戦略立案とその推進を担ってきた。海外も含めた多様な業界とのビジネス経験も多い。

テクノコーディネータ

市村 裕司 (いちむら ゆうじ)

電気機器製造業の材料技術部門において、長年、半導体デバイスの封止樹脂などの有機材料の研究開発に従事。特に、プラスチックの材料分析、物性解析が専門。学会活動、大学との共同研究の経験も豊富

コーディネータ

秋山 忠克(あきやま ただよし)

電子部品製造業にて長年通信部品の設計、開発を担当し、品質管理、製造及び事業企画にも携わる。また、国内外の関連会社への技術支援業務の経験を持つ。

コーディネータ

湯本 由美(ゆもと ゆみ)

電子部品製造業にて、半導体用各種パッケージ、各種コンポーネント等の開発に従事。平成27年度から29年度まで当財団本部にて、スーパークラスタープログラムを推進

見えないウイルスに立ち向かう長野県企業

長野県テクノ財団のメディカル産業分野における取組みの紹介

信州ITバレー推進協議会

NAGANO航空機クラスターネット

Copyright(C) 2012 Nagano Techno Foundation. All rights reserved.