平澤電機(株)

技術・設備・ヒューマンパワーで顧客満足の高い製品作り

事業内容

 各一流メーカーのパートナーとして、試作開発段階から商品を作り上げていきます。
 マシニングセンターを主力に常に最新の設備を導入し、顕微鏡をはじめとする精密機器から半導体・液晶パネル製造装置等の大物加工まで幅広い製品の加工を手掛け、高精度、高能率を日々追求しながら、その技術力を磨き続けています。
 更に、これまで培ってきた技術力を基に新たなフィールドへの挑戦を続けて参ります。

RB-350F


技術・製品

[1]最新の大型加工設備導入により大物アルミ部品の精密加工が出来ます。
 (最大加工可能範囲 8000*3500*1700同時5軸)
[2]半導体製造装置の部品加工で培った技術を基に要求される平面度に挑戦します。(A5052 t20*800*1000で平面度0.02確保)
[3]大型三次元測定器により要求精度を検証、確保します。
 (測定範囲 1205*2005*1005)
[4]小ロット生産で培った技術を基に試作にも対応します。
 (“ちょっとこんなもの作ってみたい”にも対応します。)

YBN1200N


企業DATA
▪所在地
長野県伊那市西春近2900
▪代表者
代表取締役 平澤 一司
▪問合窓口
•機械管理部門
•黒河内 紀夫
▪TEL
0265-72-4136
▪FAX
0265-76-1990
▪URL
http://www.hirasawadenki.com/
▪E-mail
info@hirasawadenki.com
▪主要設備
RB-350F 新日本工機  1台
YBN1200N 安田工業 1台
MPF3140DS 東芝機械 1台
a-51 牧野フライス 1台
INTEGREX マザック 3台
▪取得資格
ISO 9001:2000
エコアクション21環境経営システム