伊那テクノバレー地域センター

  • ホーム
  • お知らせ
  • セミナー・イベント
  • 事業・研究会紹介
  • センター概要
  • 交通アクセス
  • 募集要項
  • レポート

「中小企業にも求められる脱炭素経営」セミナーのご案内

受付中

概要

 近年、地球温暖化による気候変動は毎年のように甚大な自然災害をもたらし各地で発生する土石流や河川の増水などの被害は人家や交通機関にも影響を及ぼし、経済活動や日常生活にも支障が出ていることは周知の通りです。
 そうした背景の中、今、世界中が脱炭素(ゼロ・カーボン)への取り組みを強化していますが、大企業の意識・行動は加速しているものの、それにとどまらず中小企業も含めたサプライチェーンへの脱炭素経営の要求も日増しに高まって来ています。
 そこで今回は、企業の脱炭素や環境経営に詳しい専門家を講師に迎え、企業を取り巻く脱炭素の動向や脱炭素経営に取り組む中小企業の事例などをご紹介いただきます。
 脱炭素への対応は、SDGsと併せ、今後ますます中小企業としてもその取り組みが重要となる領域です。
 この機会にぜひご聴講いただき、これからの自社の環境方針や脱炭素の取り組みを検討いただく際の参考にしていただければ幸いです。
 脱炭素やエネルギー利用などにご関心のある企業経営者や関係部門の実務者、その他の多くの皆様のご参加をお待ちしております。
日時

2021年11月08日(月曜日)14:00~16:00(受付13:30~)

場所 Zoomウェビナーによるオンライン配信
定員 30名
受講料 無料
お申し込み

受付中

お申し込みフォームからお申し込み下さい。

内容

◆日 程   令和3年11月8日(月) 14:00~16:00 (受付13:30~)

◆場 所    Zoomウェビナーによるオンライン配信

◆演 題   「中小企業にも求められる脱炭素経営」

◆講 師    合同会社SECA(エスイーシーエー)代表 則武 祐二 氏

◆内 容  
         ① 気候変動対策に対する政府・投資家の変化
         ② 企業の行動変化(TCFD対応等)
         ③ サプライチェーンへの再エネ活用要求の拡大
         ④ 中小企業の再エネ100活動の事例紹介
         ⑤ 資源循環も脱炭素社会形成に不可欠に

◆定 員    30名

◆申込締切  令和3年10月29日(金)

※Zoomの接続先・URL・IDはセミナー前日までにお知らせします。

お問い合わせ

〒399-4501 伊那市西箕輪2415-6伊那技術形成センター内
  • TEL.0265-76-5668
  • FAX.0265-73-9023

Eメールでお問い合わせをする。

見えないウイルスに立ち向かう長野県企業

長野県テクノ財団のメディカル産業分野における取組みの紹介

信州ITバレー推進協議会

NAGANO航空機クラスターネット

Copyright(C) 2012 Nagano Techno Foundation. All rights reserved.