伊那テクノバレー地域センター

  • ホーム
  • お知らせ
  • セミナー・イベント
  • 事業・研究会紹介
  • センター概要
  • 交通アクセス

お知らせ一覧へ戻る

2019.07.08

「ものづくり補助金」事業計画書の作成ポイント

「ものづくり補助金」は中小企業が設備投資を伴いながら新しい事業を進めたり、新たな技術開発を行ったりする際に活用できる補助金ですが、近年ますます企業の関心が高くなっていることもあり、一般的な事業の設備投資の計画では採択に至らないのが実状です。しかし、顧客の求めていること、他ではできなくて困っていること、競争力を高めるための技術開発等にいち早く取り組んでいる企業にとっては、それを自社の中期計画の中に位置づけ、「革新性、実現性、具体性さらに優位性」を分かりやすくまとめた事業計画書を作成することができれば、有効に活用できる補助金です。

本セミナーでは、これまで実際に企業のものづくり補助金申請の支援を行ってきた経験から、事業計画書作成の際のポイントや事例から学ぶ点について紹介いたします。

Photo

下記のイメージをクリックしますと写真が大きく表示されます。

見えないウイルスに立ち向かう長野県企業

長野県テクノ財団のメディカル産業分野における取組みの紹介

信州ITバレー推進協議会

Copyright(C) 2012 Nagano Techno Foundation. All rights reserved.