本部事業

  • ホーム
  • お知らせ
  • セミナー・イベント
  • 事業・研究会紹介
  • センター概要
  • 交通アクセス
  • 募集要項
  • レポート

新産業創出支援

「Smart Device(SD)プロジェクト(第1回)」

申込終了

概要

平成25年度「Smart Device(SD)プロジェクト(第1回)」

 

アイディアのある人が欲しいと思うチップ、それが「マイチップ」。

Smart Device(SD)プロジェクトでは、そんな「マイチップ」をagileに、自由に設計し、作り、使うことができるIC設計環境を実現し、半導体産業のビジネスモデルを少量多品種型に転換することを目指します。

そこで、Smart Device(SD)プロジェクトでは、マイチップの製品化の可能性、実施設計・開発、検証するためのマイチップ設計・開発グループの設置、半導体・実装研究所の設置(マイチップ設計・開発センター)、IC設計コースの開設等による指導体制・環境の整備など、次世代地域産業の基盤として新たなビジネスの創出につながるプラットホームの構築に取組みます。

 

 

 主  催  公益財団法人長野県テクノ財団、国立大学法人信州大学地域共同研究センター

 

 開催日時  平成25年6月 27日(木) 13301730

 

 場  所  メルパルクNAGANO 3F 白鳳

        〒380-8584 長野市鶴賀高畑752-8

 

 内  容

 

  講演

・演題 「SDプロジェクトにおける非同期回路設計の構想と進め方」

      講師  信州大学地域共同研究センター客員教授 唐木 信雄 氏

・演題 「低消費電力メモリデバイス、回路、システム

             ~SRAMからNANDフラッシュSSDまで~」

      講師  信州大学工学部 助教 宮地 幸祐 氏

・演題 「SDプロジェクトのめざすもの」

      講師 長野県テクノ財団 ナノテク・国際連携センター所長 若林 信一

 その他

※講演会終了後、同会場で名刺交換会を予定。

 

6 定  員  50名程度

日時

2013年06月27日(木曜日)から2013年06月27日(木曜日)

お問い合わせ

〒380-0928 長野市若里1-18-1長野県工業技術総合センター3F
  • TEL.026-226-8101
  • FAX.026-226-8838

Eメールでお問い合わせをする。

長野県テクノ財団のメディカル産業分野における取組みの紹介

見えないウイルスに立ち向かう長野県企業

Copyright(C) 2012 Nagano Techno Foundation. All rights reserved.