本部事業

  • ホーム
  • お知らせ
  • セミナー・イベント
  • 事業・研究会紹介
  • センター概要
  • 交通アクセス
  • 募集要項
  • レポート

共同研究等推進事業

平成27年度 Smart Device(SD)プロジェクト成果発表会 【参加者募集】

申込終了

概要

平成27年度   Smart Device(SD)プロジェクト成果発表会

 

 

        <参加者募集> *どなたでもご参加いただけます!

 

SD(Smart Device)プロジェクトもH25年2月のキックオフより丸3年が経過し、ベトナム IC設計研究訓練センター(ICDREC)との相互協力に関するMOUの締結、半導体集積回路技術に関する国際会議「ISSCC 2016」の最新技術動向調査、また生活動作支援ロボットの制御ユニットの小型化およびワンチップ化等徐々に具体化してきています。プロジェクトの研究メンバーも信州大学准教授の宮地 幸祐氏、上口 光氏、長野高専准教授の秋山 正弘氏に加え、昨年7月には集積回路がご専門の吉河たけふみ氏が同学電子制御工学科教授として着任され、研究体制も更に強化されました。今年度は、「SDプロジェクト成果発表会」と題し上記の先生方の研究内容についてご講演を頂きます。本プロジェクトの「マイチップ構想」にご興味をお持ちの県内の企業様はじめ、多くの方々のご参加をお待ちしております。

 

                記

 

開催日時  平成28年3月17日(木)   13:3017:30

 

会  場  長野市ものづくり支援センター(UFO5F 産学行交流室

          (信州大学工学部内)

 

内  容 

     講演Ⅰ 「信州大学上口研究室の研究紹介と今後の展望」

        信州大学工学部 情報工学科 准教授     上口 光 氏

 

    講演Ⅱ 「信州大学宮地研究室における集積回路設計状況

~電源・センサー回路設計~」

         信州大学工学部 電気電子工学科 准教授   宮地 幸祐 氏

       

     講演Ⅲ 「高速・高感度・多波長イメージセンサへの応用を目指した研究」

        国立長野高専 電気電子工学科 准教授    秋山 正弘 氏

 

     講演Ⅳ 「国際学会ISSCCに見る半導体回路技術の

                        最新動向と今後の展望」

        国立長野高専 電子制御工学科 教授   吉河 たけふみ 氏

 

対象者 :「マイチップ構想」に関心のある県内企業の経営者・技術者等

■定員  : 50名程度 

■参加費 無料

■申込み H28年3月14日(月)までにメール又はFAXでお申し込みください。

■お申込、お問合せ先 公益財団法人長野県テクノ財団    担当:小林

                   TEL026-226-8101 

FAX026-226-8838 

E-mail   hi-kobayashi@tech.or.jp

日時

2016年03月17日(木曜日)

お問い合わせ

〒380-0928 長野市若里1-18-1長野県工業技術総合センター3F
  • TEL.026-226-8101
  • FAX.026-226-8838

Eメールでお問い合わせをする。

見えないウイルスに立ち向かう長野県企業

長野県テクノ財団のメディカル産業分野における取組みの紹介

信州ITバレー推進協議会

NAGANO航空機クラスターネット

Copyright(C) 2012 Nagano Techno Foundation. All rights reserved.