本部事業

  • ホーム
  • お知らせ
  • セミナー・イベント
  • 事業・研究会紹介
  • センター概要
  • 交通アクセス

お知らせ一覧へ戻る

2021.08.23

「令和3年度ゼロカーボン技術事業化支援補助金」の 補助対象者を決定しました。

長野県及び公益財団法人長野県テクノ財団では、「長野県脱炭素社会づくり条例」に基づき、2050年度におけるCO2排出量の実質ゼロ(=ゼロカーボン社会)を実現するため、県内企業による新たなゼロカーボン関連の技術開発を支援しています。

この度、「令和3年度ゼロカーボン技術事業化支援補助金」の補助対象者を決定しました。

 

1 補助事業者

補助対象者(所在地)

開発内容及び目指すゼロカーボン社会

イデアシステム㈱

(岡谷市)

温泉ストーブを効率化し、県内外温泉地等へ普及することにより再エネ(温泉熱)利用を拡大

中村製作所㈱

(上伊那郡箕輪町)

EV向け高効率放熱部品を開発し、電費性能の向上等を図り、EVなどを普及拡大

㈱クエストコーポレーション(上高井郡小布施町)

電動小型無人ヘリコプタの開発を段階的に進め、山小屋への物資輸送に活用しCO排出と輸送経費を削減

マルヤス機械㈱

(岡谷市)

省エネ型コンベヤを開発し、運送業や製造業等の現場に普及することにより消費電力を削減

シナノケンシ㈱

(上田市)

省エネ型ブロワーを開発し、様々な用途に展開することによりエネルギー消費量を削減

㈱小松精機工作所

(諏訪市)

FCV向け材料等を開発し部品に使用することで、航続距離の長距離化を図りFCVを普及拡大

 

2 補助事業概要

県内企業が取り組むゼロカーボン関連製品・技術の試作開発及び販路開拓に係る事業に要する経費を補助することにより、製品化までのプロセスの加速化を図るもの(補助率:2分の1以内、補助上限額:1,000万円)。

見えないウイルスに立ち向かう長野県企業

長野県テクノ財団のメディカル産業分野における取組みの紹介

信州ITバレー推進協議会

NAGANO航空機クラスターネット

Copyright(C) 2012 Nagano Techno Foundation. All rights reserved.