アルプスハイランド地域センター

  • ホーム
  • お知らせ
  • セミナー・イベント
  • 事業・研究会紹介
  • センター概要
  • 交通アクセス
  • 募集要項
  • レポート

「旬」の技術研究会

【オンライン開催】内燃機関でゼロカーボン 水素エンジンの活用と新規ビジネス 令和3年度 第3回「旬」の技術研究会セミナー ディーゼルエンジントラックを水素エンジンに改造することでゼロカーボンへ

受付中

概要

令和3年度 第3回 「旬」の技術研究会セミナー

内燃機関でゼロカーボン
水素利用で大きく変わるビジネスと
日本の未来
~燃料電池とは異なる水素エンジンの活用と新規ビジネス~
ディーゼルエンジントラックを水素エンジンに改造することでゼロカーボンへ


講師  iLabo 株式会社 
代表取締役 山根 公高 氏

本講演では、化石燃料に替わる次世代エネルギーとして「水素」を取り上げ、その特性、利用範囲などと共に、燃料電池とは異なるアプローチとして日本の基幹産業であるエンジン(内燃機関)の水素化にかかわる新規ビジネス展開の可能性と、その応用機器などについて説明いたします。
車両や発電機などを始めとする重量エンジン機器に携わっている企業様、運輸業務をお持ちの企業様、水素ステーションなど水素供給にご興味のある企業様、新たな水素の利用をお考えになっている企業様など、次世代エネルギーについてご興味のある方や新規ビジネスをお考えになっている方のご参加をお待ちしております。
iLabo株式会社は環境省が実施する「令和3年度水素内燃機関活用による重量車等脱炭素化実証事業」に応募し、採択されました。

日時

2022年02月18日(金曜日)14:00~16:00 (入場開始13:50)

場所 オンライン開催
定員 80名
受講料 無料
お申し込み

受付中

お申し込みフォームからお申し込み下さい。

内容

内燃機関でゼロカーボン
水素利用で大きく変わるビジネスと日本の未来
~燃料電池とは異なる水素エンジンの活用と新規ビジネス~
ディーゼルエンジントラックを水素エンジンに改造することでゼロカーボンへ

講師  iLabo 株式会社 代表取締役 山根 公高 氏


■日時 2022年2月18日(金)14:00~16:00
■開催方法 Zoomによる
■募集人員 80名(申し込み先着順)
■申込締切 2022年 2月14日(月)
■参加費   無料         
■対象者  どなたでも参加いただけます 


開催内容
 欧州、米国、中国などに代表されるように、今、世界各国が2030年から2040年にかけて、脱炭素を目的とした化石燃料の新車販売中止を次々に発表しています。
日本でも2030年時点でCO2排出削減を2013年度比で46%にするという政府目標の下、運輸部門ではCO2排出が喫緊の課題となっています。
 本講演では、化石燃料に替わる次世代エネルギーとして「水素」を取り上げ、その特性、利用範囲などと共に、燃料電池とは異なるアプローチとして日本の基幹産業であるエンジン(内燃機関)の水素化にかかわる新規ビジネス展開の可能性と、その応用機器などについて説明いたします。
 車両や発電機などを始めとする重量エンジン機器に携わっている企業様、運輸業務をお持ちの企業様、水素ステーションなど水素供給にご興味のある企業様、新たな水素の利用をお考えになっている企業様など、次世代エネルギーについてご興味のある方や新規ビジネスをお考えになっている方のご参加をお待ちしております。
 
講師紹介  i Labo株式会社 代表取締役 山根 公高 氏
武蔵工業大学(現 東京都市大学)在学中より、世界に先駆けて水素エンジンの研究を行う。
その後、日産自動車にて水素エンジンの研究や固体ロケットエンジンの開発などを経て、
1992年に武蔵工業大学水素エネルギーセンターの准教授に着任。
半世紀以上に渡る水素エンジン研究開発技術を基に2019年に i Labo株式会社を設立。
iLabo株式会社は環境省が実施する「令和3年度水素内燃機関活用による重量車等脱炭素化実証事業」に応募し、採択されました。
http://www.env.go.jp/press/109911.html



■ Zoomを使用したオンライン受講の方法
事前にZoomアプリを公式サイトでダウンロード(無料)できます。 https://zoom.us/download
下記のZoom公式サイトで接続テストが可能です。
https://support.zoom.us/hc/ja/articles/115002262083
Zoomアプリは IE(Internet Explorer)には対応しておりません。
Zoomアプリをインストールせずに、各種ブラウザでアクセスして受講することもできます。
(★ブラウザの種類、バージョンなど一定の条件が必要です。下記参照)
(推奨ブラウザ:Chrome , Edge , Firefox , Safari)
受講環境(インターネットの通信環境、 受信側音声、画像状況)については、当日までに必ず事前に上記のZoomの接続テスト等でチェックのうえご参加ください。
受信側の受信環境のトラブルについての対応はできません。
■ 禁止事項
配信セミナーの写真撮影、録音、録画、それらの私的利用・改変、二次的利用、SNS等を用いた中継・投稿ならびに 拡散・無断掲載などの行為。
講師など他者への誹謗中傷、名誉毀損に当たる行為、講座を妨害する行為。
Zoom配信のURL、ID、パスワードの第三者への提供や拡散。

お問い合わせ

〒390-0852 松本市大字島立1020松本合同庁舎内
  • TEL.0263-40-1780
  • FAX.0263-47-3380

Eメールでお問い合わせをする。

見えないウイルスに立ち向かう長野県企業

長野県テクノ財団のメディカル産業分野における取組みの紹介

信州ITバレー推進協議会

NAGANO航空機クラスターネット

Copyright(C) 2012 Nagano Techno Foundation. All rights reserved.