善光寺バレー地域センター

  • ホーム
  • お知らせ
  • セミナー・イベント
  • 事業・研究会紹介
  • センター概要
  • 交通アクセス
  • 募集要項
  • レポート

複合樹脂材料加工技術研究会 第1回講演会開催のご案内

受付中

概要

 善光寺バレー地域センターでは、企業の新産業創出につなげるため平成26年から
樹脂加工関連の先端技術を 調査研究する「樹脂加工先端技術会」を運営して、加工技術・ 材料技術・金型技術などのセミナーを開催してまいりました。

 近年、植物由来の高機能新素材としてセルロースナノファイバー(CNF)が大きな注目を集めています。また、加工技術では熱間プレス成形法を用いた自動車向け炭素繊維強化プラスチック(CFRP)部品の開発が話題にのぼり、軽量・高強度材を目指した技術開発に期待が集まるなど、ナノテクの代名詞ともいえるカーボンナノ材料の技術開発も実用化の段階へと進んでまいりました。このような状況を踏まえて、従来の「樹脂加工先端技術研究会」を「複合樹脂材料加工技術研究会」へと改編し、新たな高機能・高付加価値材を製品に活用していくための加工方法、応用の可能性を調査研究するセミナーを開催してまいります。

 第1回は、セルロースナノファイバーの持つ可能性とその技術開発の現状について、この分野の産業化を先導する産業技術総合研究所の上席イノベーションコーディネータ 平田悟史先生をお招きして、実用化を目指した産業界の最新の動向を、その技術開発課題も含め、わかりやすく紹介していただきます。多くの皆様のご参加をお待ちしております。
日時

2017年07月18日(火曜日)15:00~17:00

場所 長野市ものづくり支援センター(UFO nagano) 5階「産学交流室」 長野市若里4-17-1 信州大学工学部内
定員 40名 (先着順)
受講料 無料
お申し込み

受付中

お申し込みフォームからお申し込み下さい。

内容

演 題 :  「セルロースナノファイバーの実用化に向けた技術の動向、
         産業化の現状と課題」

講 師 :  国立研究開発法人 産業技術総合研究所
        材料・化学領域研究戦略部

        上席イノベーションコーディネータ  平田 悟史  氏

お問い合わせ

〒380-0928 長野市若里1-18-1長野県工業技術総合センター3F
  • TEL.026-225-6650
  • FAX.026-225-6711

Eメールでお問い合わせをする。

Copyright(C) 2012 Nagano Techno Foundation. All rights reserved.