善光寺バレー地域センター

  • ホーム
  • お知らせ
  • セミナー・イベント
  • 事業・研究会紹介
  • センター概要
  • 交通アクセス
  • 募集要項
  • レポート

からだに優しい高機能食品開発支援事業

からだに優しい食品づくり研究会 第29回定例会のご案内

申込終了

概要

 健康増進のため、漬物をはじめとする加工食品も減塩の推進が言われています。今回塩味と減塩の関りについて、国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構から先生をお招きして研究いたします。

 また、長野県は国内有数のワイン用ブドウの栽培及びワイン醸造産地として知られるようになりましたが、更に世界における産地を目指しワインバレー構想を掲げて、生産、加工、販売、消費のあらゆる面で一層のレベルアップに向けた取り組みを推進中です。

今回、世界のワイン事情と地域や自社の取り組みについて、マンズワイン㈱小諸ワイナリーからお取組み中の先生をお招きして研究いたします。

 月末のお忙しい中を恐縮ですが、ご都合お差し繰りの上ご参加をお願い申し上げます。

日時

2017年02月28日(火曜日)14:00~17:15

場所 長野市ものづくり支援センター(UFO nagano) 5階「産学交流室」 長野市若里4-17-1 信州大学工学部内
定員 50名(先着順)
受講料 無料
交流会 信州大学工学部 生協食堂 喫茶メモリー 17:20~19:00 (1名当たり、2,000円ご負担願います)
内容

講演1 「食品における塩味の増強と甘味の増強」
         講師 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
            食品研究部門 食品健康機能研究領域 感覚機能解析ユニット
             上級研究員 博士(農学) 河合 崇行 先生

講演2 「世界のNAGANO WINEをめざして」
         講師 マンズワイン株式会社 小諸ワイナリー
            工場長 博士(農学) 川俣 昌大 先生

お問い合わせ

〒380-0928 長野市若里1-18-1長野県工業技術総合センター3F
  • TEL.026-225-6650
  • FAX.026-225-6711

Eメールでお問い合わせをする。

Copyright(C) 2012 Nagano Techno Foundation. All rights reserved.