職員・コーディネータ紹介

総合お問い合わせフォーム

専属のコーディネータが、産官学のネットワークを生かし、技術革新のための研究会の開催や、共同研究コンソーシアムづくり、人材育成などのサポートを行なっています。

  • 本部
  • 善光寺バレー
  • 浅間テクノポリス
  • アルプスハイランド
  • 諏訪テクノレイクサイド
  • 伊那テクノバレー

事務局長

宮澤 茂(みやざわ しげる)

元長野県職員。産業労働部産業政策課、中小企業振興センター、
工業技術総合センター等で産業政策の企画・立案、中小企業支援
業務に従事。平成25年4月から現職。

テクノコーディネータ

荒井 健(あらい つよし)

日精樹脂工業㈱において、射出成形機の制御開発・商品化・管理等の業務に長年従事。この間、大学との共同研究にも関与。内部監査室ではISO事務局を担当、組織の業務監査を経験。

コーディネータ

中田 孝(なかた たかし)

アスザックグループで無機素材(絶縁・半導体)やフリーズドライ食品の研究開発に長年従事。知的所有権獲得・補助事業・産学官共同研究などの業務を多数経験。また、エネルギー管理士として省エネ活動も推進。

コーディネータ

酒井 伸(さかい ひろし)

工業技術総合センターにおいて主にプラスチックを中心に材料の性能試験、
耐久性試験、利用技術などを担当。大学、県内製造業との共同研究にも従事。
博士(工学)

Copyright(C) 2012 Nagano Techno Foundation. All rights reserved.