職員・コーディネータ紹介

総合お問い合わせフォーム

専属のコーディネータが、産官学のネットワークを生かし、技術革新のための研究会の開催や、共同研究コンソーシアムづくり、人材育成などのサポートを行なっています。

  • 本部
  • 善光寺バレー
  • 浅間テクノポリス
  • アルプスハイランド
  • 諏訪テクノレイクサイド
  • 伊那テクノバレー

事務局長

西原 快英(にしはら よしひで)

長野県からの派遣職員。特にものづくり産業の振興に長年にわたり従事。平成14年度から16年度にも長野県テクノ財団に派遣となり、第Ⅰ期知的クラスター創成事業の立ち上げなど様々なプロジェクトに関与。

新事業企画室 コーディネートマネージャー

阿部 直樹(あべ なおき)

長年、きのこ関連企業等で研究開発に従事。平成24年より当財団で企業のグリーン産業展開や有用微生物(乳酸菌・酵母等)を利用した新事業展開支援を担当

メディカル産業支援室 コーディネータ

宮下 仁(みやした まさし)

電子部品製造業の技術・開発部門において、顧客アイディアの具現化、試作から量産化までの工程開発に従事。新規事業の立ち上げから量産化にも携わる。

ナノテク・国際連携センター センター長

若林 信一(わかばやし しんいち)

電子部品製造業にて、長年にわたり新技術・新商品開発を担当。エレクトロニクス実装学会、日本分析化学会、表面技術協会などに所属。工学博士。米国IMAPS Fellow。

ナノテク・国際連携センター 国際連携コーディネータ

山岸 晃江(やまぎし あきえ)

金融機関勤務の後、16年間にわたりヨーロッパ(英国および仏国)を拠点にアートクリエーターとして活動。当財団では、海外展開戦略支援オフィス勤務時より国際的産学官連携に従事。

ナノテク・国際連携センター コーディネータ

春原 正幸(すのはら まさゆき)

電子部品製造業にて半導体用各種パッケージの開発・事業化に従事。品質管理及び生産性改善活動にも携わる。

ナノテク・国際連携センター コーディネータ

小林 広嗣(こばやし ひろし)

電子部品製造業にて、種々の製造設備の開発・設計を行い、事業部門における生産技術も担当。
環境問題(地球温暖化対策、有害物質規制など)にも携わる。

ナノテク・国際連携センター スーパーエネルギーデバイスクラスター室 信州サテライトコーディネータ

高橋 昌彦(たかはし まさひこ)

電子部品製造業にて、開発・技術部門を経て、製造・品管・知財部長を歴任。知財部では渉外業務を主に担い、国内外大手半導体メーカーとの敵対的特許ライセンス交渉など多数経験。

ナノテク・国際連携センター スーパーエネルギーデバイスクラスター室 信州サテライトコーディネータ

湯本 由美(ゆもと ゆみ)

電子部品製造業にて、半導体用各種パッケージ、各種コンポーネント等の開発に従事。発光分光分析などの機器分析を用いた解析実績多数。

Copyright(C) 2012 Nagano Techno Foundation. All rights reserved.