イベントアーカイブス

イベントアーカイブス一覧へ戻る

2010.10.16

マレーシア初の環境商品展示会始まる

アジア圏で最大級となるグリーンテクノロジーとエコプロダクツに関する展示商談会「IGEM2010」が、10月14日、クアラルンプールコンベンションセンターにて盛大に開幕しました。

オープニングセレモニーには、政府閣僚ほか各国要人、企業代表が集い、ナジブ首相からは、マレーシア版グリーンニューディール政策の視点とその実現に向けた決意が表明されました。(写真左)続いて首相一行による展示会場の事前巡覧が行われ、装飾された出展ブースは緊張と期待の中で首相ご一行をお迎えする場面もありました。明後日17日にはミザン・ザイナル・アビディン国王も会場をご巡覧される予定です。

日本からはマレーシアで展開の大手企業のほかJETROパビリオンには中小企業など14社がブースを構えています。長野県からは(株)ハーモ(上伊那郡)、(株)横山製作所(塩尻市)の2社が出展し自社の環境対応製品や技術アピールを行っています。

また、コンベンションホールでは、日本をはじめ世界各国の環境問題の学者や専門家が集う国際会議が開催されており、地球規模での環境問題への取り組みに熱心な議論も始まりました。

展示会は17日まで、主催者側では4日間で、計500社、12万人の来場を見込んでいます。(現地レポート 岡本則久、三浦明美)
◇IGEM2010 概要◇
 名称: International Greentech & Eco Products Exhibition & Conference Malaysia(IGEM2010)
 会期: 2010年10月14日(木)~10月17日(日) <4日間>
  会場: クアラルンプールコンベンションセンター
 主催: マレーシア政府エネルギー・環境技術・水省マレーシア・グリーン購入ネットワーク
  対象出品物: 環境・省エネ・再生可能エネルギー・エコプロダクツに関わる製品・技術・サービス等
 公式HP: http://www.igem.com.my/

Photo

下記のイメージをクリックしますと写真が大きく表示されます。

Copyright(C) 2012 Nagano Techno Foundation. All rights reserved.