メディカル産業支援センター

  • ホーム
  • お知らせ
  • セミナー・イベント
  • 事業・研究会紹介
  • センター概要
  • 交通アクセス
  • 募集要項
  • レポート

国際展開支援

実務文章で学ぶ医学英語「第3回メディカルESP講座」

申込終了

概要

疾病の克服や健康保持は世界共通の課題です。医療機器の開発・提供を通じた医療への貢献は、国内に止まらず世界各国でその必要性が高まっております。そこで、具体的な目的に応じた英語の学習法である"ESP (English for Specific Purposes)"教育を活用し、メディカル産業に焦点を当て、医療機器業務の現場で実際使われている文章を読み、実践で役立つ講座を開催いたします。

今回は、具体的に米国の医療機器規制や510K申請に焦点を絞り、実務経験を有し欧州の認証機関に在籍されている忍足光史氏を講師に迎えご講演いただくと共に、後半は個別相談の時間を設け現状の課題に対しご助言をいただきます。メディカル産業米国市場への事業展開を考える良い機会になればと考えておりますので、多数の皆様のご参加をお待ちしております。

 

日 時:平成26年 8月 1日(金) 13:3016:30

場 所:テクノプラザおかや 3F人材育成研修室

      岡谷市本町1-1-1  tel: 0266-21-7000

定 員: 30名(先着順) 参加費: 無料

プログラム : 13:30         開 会

         13:3015:00  米国の医療機器法規制、FDA510K申請

FDAが要求する品質システム(QSR

FDAの査察システム(QSIT
講師:DEKRA Certification Japan
 医療機器 審査部 部長 忍足光史(オシダリ ミツシ)氏

15:0015:15   休 憩 

15:1516:30   個別相談会(5社程度)

        事前のお申し込みが必要です。

 

 お問い合わせ先:公益財団法人長野県テクノ財団 

                                   メディカル産業支援センター

担当:三浦    TEL: 026-226-8101

e -mail: miura@tech.or.jp

 

日時

2014年08月01日(金曜日)平成26年8月1日(金)13:30~

場所 テクノプラザおかや 3F人材育成研修室
定員 30名
受講料 無料

お問い合わせ

〒390-0852 松本市大字島立1020松本合同庁舎内
  • TEL.0263-40-4051
  • FAX.0263-47-3380

Eメールでお問い合わせをする。

Copyright(C) 2012 Nagano Techno Foundation. All rights reserved.