伊那テクノバレー地域センター

  • ホーム
  • お知らせ
  • セミナー・イベント
  • 事業・研究会紹介
  • センター概要
  • 交通アクセス
  • 募集要項
  • レポート

伊那テク・ハイテクセミナー『産業用ロボット導入セミナー ~ものづくり現場におけるロボット活用最前線~』

受付中

概要

近年、ものづくり現場での人出不足が深刻化しています。また、省人化・高効率生産化を強力に推し進めてグローバル競争力を高める必要に迫られています。このような中で生産性を上げるために製造現場への産業ロボットの導入がますます重要視されています。

本セミナーは、ロボットメーカーから講師をお招きし、ロボット導入事例の紹介と生産現場の改善に向けた提案などを講演していただきます。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

日時

2018年11月19日(月曜日)13:15~16:40

場所 伊那技術形成センター 2階研修室
受講料 無料
お申し込み

受付中

内容

◆セミナー1
 「今、求められるロボットとは ~人の様に使うロボット~ 」
 講師 THK株式会社
 常務執行役員 産業機器統括本部 IMT事業部長  星野 京延 氏
《概要》
近年、「人と共に働ける」というコンセプトの協働ロボットが登場し、今までロボットの導入が難しかった工程や企業などへも導入の期待が高まっています。本講演では、双腕ロボットNEXTAGEの活用事例の紹介を通して、従来の産業用ロボットとの違いや導入イメージ、効果などを掴んでいただくとともに、「人型ロボット」ならではの話も紹介します。また、人とロボットの関係性や目指したい製造現場など今後の展望について説明します。

◆セミナー2
 「産業用ロボットの基本と生産現場の改善に向けた提案」
 講師 セイコーエプソン株式会社
 執行役員 ロボティクスソリューションズ事業部長  吉田 佳史 氏
《概要》
「産業用ロボットの基本と生産現場の改善に向けた提案」と題し、エプソンの産業用ロボット活用事例の紹介とロボットシステムの提案を中心に講演します。また、100V電源駆動可能なコントローラー内蔵スカラと、簡単立上げソフトの組み合わせによる実演を行います。
①製造業を取り巻く環境  ②産業用ロボットとは  ③エプソンにおける活用事例
④エプソンのロボットシステムのご提案  ⑤ご来場企業様へのご提案

◆ロボット展示・デモ
  THKインテックス様;「双腕ロボットNEXTAGE®」
  セイコーエプソン様;「スカラロボット T3シリーズ」

◆相談会(事前に申し込みをお願いします(別紙申込書記入)。)
  ロボットメーカー様によるロボット導入相談会を実施します。


お問い合わせ

〒399-4501 伊那市西箕輪2415-6伊那技術形成センター内
  • TEL.0265-76-5668
  • FAX.0265-73-9023

Eメールでお問い合わせをする。

長野県テクノ財団のメディカル産業分野における取組みの紹介

DTF BRINGS YOU CONTENTMENT 長野県諏訪地域におけるDTF研究会の取組み

Copyright(C) 2012 Nagano Techno Foundation. All rights reserved.