伊那テクノバレー地域センター

  • ホーム
  • お知らせ
  • セミナー・イベント
  • 事業・研究会紹介
  • センター概要
  • 交通アクセス

事業・研究会一覧へ戻る

信州機能性食品開発研究会

 本研究会は平成13年度に設置された信州大学大学院農学研究科「機能性食料開発学専攻」の全面的なご支援を得て平成14年3月に発足し、新たな時代に対応した機能性食品を産学官連携により研究開発することを目的として活動をしています。
<研究会の事業内容>
1 会員の希望する食料の保健機能に関する信州大学での可能性試験の実施
2 機能性食品に関する講演会やシンポジウムの実施
3 機能性成分の探索や機能性食品の開発などに関する相談や共同研究・受託研究等のコーディネート
4 信州大学農学部の有する研究シーズの紹介
5 会員相互および信州大学研究者との交流

 ・研究会組織(H28.3現在)
   会長    有賀哲哉 (ニチノウ食品(株) 代表取締役社長)
   専務理事 中村浩蔵 (信州大学農学部 准教授)  
   会員数   50  
 ・会費   企業会員      年額  20,000円
 ・問い合わせ先
    信州機能性食品開発研究会事務局 信州大学農学部 小山正浩
    電話  0265-77-1638   FAX 0265-77-1638
    e-mail mkoyama32@shinshu-u.ac.jp

機能性表示食品に関するセミナー
(2016年5月23日)

内堀醸造(株)様見学
(2015年10月23日)

Copyright(C) 2012 Nagano Techno Foundation. All rights reserved.