本部事業

  • ホーム
  • お知らせ
  • セミナー・イベント
  • 事業・研究会紹介
  • センター概要
  • 交通アクセス
  • 募集要項
  • レポート

メディカル産業支援

スマート介護・福祉研究会第4回講演会「これからのリハビリテーション医療について」

申込終了

概要

高齢化社会を迎え、高齢者の機能回復を最大限図り、独立して生活しうる能力を回復することが重要になっています。

リハビリテーションという言葉からは、事故・疾病で後遺症が残った方を対象に,その能力を回復させるために行う訓練や療法を思い浮かべますが、現在では、予防医学としてのリハビリテーション、残存機能を引き出し自立した生活を取り戻すリハビリテーションが重要になってきています。

スマート介護・福祉研究会では第4回講演会として、昭和伊南総合病院でリハビリテーションに取り組んでいらっしゃる地域先進リハビリテーションセンターの本田哲三氏および大西忠輔氏より、リハビリテーションの真の目的の理解と地域先進リハビリテーションセンターの取り組みをご紹介いただきます。

また、昨年駒ケ根市に「駒ケ根研究開発センター」を開設した五大エンボディ株式会社 代表取締役 佐藤 忠弘様より、長年取り組んでこられた福祉機器の開発と事例についてお話をしていただきます。

長年、リハビリテーションに取り組んでこられた方々からの、「これからのリハビリテーション医療」について、貴重なお話をお聞きする良い機会です。

日時

2014年03月18日(火曜日)13:30~15:30

場所 伊那技術形成センター 2F研修室(〒399-4501 伊那市西箕輪2415-6)
定員 100
受講料 無料
内容

開催日時 2014年3月18日(火) 13:30~15:30
受付時間 13:00より
プログラム
       Ⅰ 開 会  (13:30)
       Ⅱ 講演①「リハビリテーション医学・医療の“True north(ツルー・ノース)”とは」 (13:40~14:15)
              昭和伊南総合病院リハビリテーションセンター
              地域先進リハビリテーションセンター開設準備室長 本田 哲三氏
         
講演②「昭和伊南総合病院地域先進リハビリセンターの挑戦」      (14:15~14:50)
              昭和伊南総合病院リハビリテーション科
              地域先進リハビリテーションセンター開設準備室 大西 忠輔氏

***** 休憩 *****                            (14:50~15:00)

       Ⅲ 事例紹介「福祉機器の開発と製品紹介」
              五大エンボディ株式会社 代表取締役 佐藤忠弘氏        (15:00~15:30)
      
Ⅳ 閉 会  (15:30)

開催場所 伊那技術形成センター 2F研修室   〒399-4501 伊那市西箕輪2415-6    ☎ 0265-78-5668

申込締切 2014年3月10日(月)

問い合せ 公益財団法人長野県テクノ財団メディカル産業支援センター  担当:降旗、大西 ☎ 0263-40-4051
                           伊那テクノバレー地域センター担当:林、藤田   ☎ 0265-76-5668

お問い合わせ

〒380-0928 長野市若里1-18-1長野県工業技術総合センター3F
  • TEL.026-226-8101
  • FAX.026-226-8838

Eメールでお問い合わせをする。

Copyright(C) 2012 Nagano Techno Foundation. All rights reserved.