本部事業

  • ホーム
  • お知らせ
  • セミナー・イベント
  • 事業・研究会紹介
  • センター概要
  • 交通アクセス
  • 募集要項
  • レポート

メディカル産業支援

スマート介護・福祉研究会「認知症者の生活を支える支援機器」

概要

高齢化社会を迎え、高齢者の生活をどのように支援するのが良いか注目されています。その際に必要なことは、高齢者の方の尊厳の意義、自立と社会参加の促進、生活の向上という視点を持つことです。本講演では、「人」と「生活」と「もの」の3つのキーワードから福祉機器の研究・開発をされている国立障害者リハビリテーションセンター研究所部長 井上剛伸氏と地域医療(特に在宅看護)を研究・実践されている長野県看護大学講師 柄澤邦江氏 両氏から、高齢者の生活を支える機器・対処方法などについてご講演を賜ります。また、欧米の高齢者住宅・高齢者介護施設を研究され、長野県にふさわしいこれからの高齢者住宅・介護施設の建設に携わっている(株)ヤマウラ様から具体的事例を伺う機会を設けました。固定概念にとらわれず、柔軟な考え方で実践的な開発をすることの大切さを皆様と共有し、今後の福祉機器・サービス開発にお役に立てる事が出来れば幸いに思います。

日時

2013å¹´08月29日(木曜日)13:30~16:10

場所 長野県看護大学
内容

開催年月日  平成25年8月29日(木)

開催時間   13:30~16:10

受付時間   13:00

スケジュール Ⅰ 開会      
         Ⅱ 講演①「認知症者の生活を支える支援機器」             (13:30~15:00)
            国立障害者リハビリテーションセンター研究所 福祉機器開発部 部長 井上剛伸氏
          
           ****休憩****            (15:00~15:10)
 
         Ⅲ 講演②「地域・在宅看護の実態」                 (15:10~15:40)
            長野県看護大学 広域看護学講座 地域・在宅看護学分野 講師 柄澤邦江氏
         Ⅳ 事例紹介 「高齢者住宅、介護施設の建設に係って」          (15:40~16:10)
            株式会社ヤマウラ 執行役員 営業副本部長 赤羽一成氏
         Ⅴ 閉会  

申し込み方法 開催案内をご利用して頂き、メールもしくはFAXにてお申込み願います。
          メールアドレス  me-techno@tech.or.jp
          FAX        0263-47-3380
          または、申し込みフォームをご利用願います。
          参加表は発行いたしませんので、お申し込み後は当センターからの特段の連絡がない限り、
          当日会場までお越しください。

申し込み締め切り年月日
          平成25年8月26日(月)

お問合せ先   公益財団法人長野県テクノ財団
          メディカル産業支援センター
          担当:降旗、大西
          TEL:0263-40-4051

お問い合わせ

〒380-0928 長野市若里1-18-1長野県工業技術総合センター3F
  • TEL.026-226-8101
  • FAX.026-226-8838

Eメールでお問い合わせをする。

Copyright(C) 2012 Nagano Techno Foundation. All rights reserved.