本部事業

  • ホーム
  • お知らせ
  • セミナー・イベント
  • 事業・研究会紹介
  • センター概要
  • 交通アクセス
  • 募集要項
  • レポート

メディカル産業支援

次世代低侵襲医療技術研究会 第1回 一般講演会募集

申込終了

概要

 最新の医療では、手術・検査などに伴う痛み、発熱や出血などをできるだけ少なくする低侵襲性の診断・治療が求められています。これらを支える内視鏡やカテーテルなどの道具・器具こそ、長野県企業の得意とする精密加工・組立技術が活かせる分野です。
 次世代低侵襲医療技術研究会の第1回目の講演会では、内視鏡と周辺機器(器具)の現状について、日本海総合病院内視鏡内科の本間清明先生にご講演いただきます。
 低侵襲医療技術の確立には、内視鏡と周辺機器(術具)の開発が必須です。実際、皆様方にもおなじみの「胃カメラ」だけではなく、脳の手術や腹部の手術、膝や脊椎の手術にも多種多様な内視鏡手術が行われています。本講演会では、低侵襲医療の代表ともいえる、内視鏡手術全般について術式や術具などを概説いただきます。また、講師の本間先生のご専門は、日本人に最も多い腫瘍の一つである胃がんをはじめとする上部消化管の内視鏡手術、内視鏡的粘膜下層剥離術(Endoscopic Submucosal Dissection:ESD)です。国内有数の実施件数を誇り、国内メーカーと共に安定した手技普及のための機器開発を行っている具体的な事例についてもお話いただきます。
皆様方におかれましては、次世代低侵襲医療技術の現状にふれる好機ですので、ふるってご参加いただきたく、お願い申し上げます。

                             記
            講 演 内視鏡総論(最新の術式・術具と今後の動向)
            講 師 日本海総合病院 内視鏡内科  副部長 本間 清明先生

         日 時 平成26年8月1日(金) 13:00~15:00 (受付開始12:30)
            会 場 ホテルモンターニュ松本 長野県松本市巾上3-2 0263-35-6480
            定 員 30名(先着申込順)
            参加費 無料
        

【申込方法】      申込締切:平成26年7月25日(金)

お申込みフォーム、または下記フォームにご記入いただきFAXまたはメールにてお申し込みください。

F A X   ⇒⇒⇒ 0263-47-3380

E -mail   ⇒⇒⇒ me-techno@tech.or.jp


お問合せ

○メディカル産業支援センター  松本オフィス  ○メディカル産業支援センター  長野駐在

松本市島立1020 長野県松本合同庁舎内                  長野市若里1-18-1 長野県工業技術総合センター3F

TEL:0263-40-4051 担当:降旗・大西                   TEL:026-226-8101  担当:日高

E-mail :   ka-furuhata@tech.or.jp                  E-mail :  no-hidaka@tech.or.jp


日時

2014年08月01日(金曜日)13:00 ~ 15:00 ( 受付 12:30より )

場所 ホテルモンターニュ松本 
定員 30名(先着申込順)
受講料 無料
内容

【プログラム】*都合により予告なく内容が変更となる場合があります。ご了承ください。
         
13:00~13:05 開会/挨拶

13:05~14:35 講演 内視鏡総論(最新の術式・術具と今後の動向)

        講師 日本海総合病院 内視鏡内科  副部長 本間 清明先生

14:35~14:55 質疑・応答

14:55~15:00 閉会

お問い合わせ

〒380-0928 長野市若里1-18-1長野県工業技術総合センター3F
  • TEL.026-226-8101
  • FAX.026-226-8838

Eメールでお問い合わせをする。

Copyright(C) 2012 Nagano Techno Foundation. All rights reserved.