本部事業

  • ホーム
  • お知らせ
  • セミナー・イベント
  • 事業・研究会紹介
  • センター概要
  • 交通アクセス
  • 募集要項
  • レポート

ESP講座(English for Specific Purposes)

グローバル展開実践カレッジ「ESP講座」

申込終了

概要

グローバル展開実践カレッジ「ESP講座」

仕事のための英語習得方法"ESP"を活用し英語によるプレゼンテーションを学ぶための実践講座

 

産業の急速なグローバル化に伴い、専門ビジネス用語を踏まえた総合的なコミュニケーション能力を持った人材が求められております。

そこで、具体的な目的に応じた英語の学習法である"ESP (English for Specific Purposes)"を活用した、英語による効果的なプレゼンテーションを学ぶための実践講座を開催しております。

第3回目は、個別指導を受けてこられた皆様の発表、講評およびディスカッションを開講いたします。聴講を希望される方を募集いたします。

企業等で海外販路開拓・国際展開に携わる皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

 

■主催 公益財団法人長野県テクノ財団、長野工業高等専門学校技術振興会

 

SCHEDULE

第3回目 平成26715日(火) 14:0017:00 【長野市】1710~ ネットワーキング

内容 :発表、講評およびディスカッション

Participants will make their presentations, deal with questions, and receive feedback.

 

■会場  長野市:長野工業高等専門学校地域共同テクノセンター2階 セミナー室              ■講師紹介

・信州大学 非常勤講師 スー・フレイザー先生

英国出身。長野高専、清泉女学院大学、信州大学でプレゼンテーション、ドラマ、アカデミック・ライティング等を教える。現在、バーミンガム大学修士コースのスーパーバイザーも務める。Teaching English as a Foreign Language (TEFL) RSA ディプロマ、応用言語学修士号、英語教育のPhDを有する。著書多数。

・清泉女学院大学 准教授、長野工業高等専門学校 非常勤講師 グレゴリー・バーチ先生

カナダ出身。在日17年。この間、中・高等学校、高専、大学で英語を教える。ビジネスを専攻し、その後Teaching English to Speakers of Other Languages (TESOL) の修士号(アストン大学)、Japanese Language and Societyの修士号(シェフィールド大学)を取得。現在の研究テーマは日本人英語教師の現職研修、タスクを取り入れた英語指導。

 

■使用言語 講座は英語により行います。

 

■募集人員 20名程度

 

■参加費 無料 

(但し、ネットワーキングに参加される方は、当日500円をお支払いいただきます。)

 

■お申込締切 平成26年7月14日(月)

 

■お申込方法 添付の参加申込書に必要事項をご記入の上 E-mailak-yamagishi@tech.or.jp

 またはFAX026-226-8838までお申込ください。

 

■お問い合わせ先

公益財団法人 長野県テクノ財団 ナノテク・国際連携センター 担当:山岸

TEL:026-226-8101 ◆E-mail ak-yamagishi@tech.or.jp

長野工業高等専門学校 担当:奥村

TEL:026-295-7081 ◆E-mail okumura@nagano-nct.ac.jp

 

日時

2014年07月15日(火曜日)から2014年07月15日(火曜日)

お問い合わせ

〒380-0928 長野市若里1-18-1長野県工業技術総合センター3F
  • TEL.026-226-8101
  • FAX.026-226-8838

Eメールでお問い合わせをする。

Copyright(C) 2012 Nagano Techno Foundation. All rights reserved.