本部事業

  • ホーム
  • お知らせ
  • セミナー・イベント
  • 事業・研究会紹介
  • センター概要
  • 交通アクセス
  • 募集要項
  • レポート

信州MEMS研究会

平成29年度 第3回 信州MEMS研究会

申込終了

概要

平成29年度 3 信州MEMS研究会

参加者を募集いたします。

 

<概要>

今年度3回目の「信州MEMS研究会」は、医療・健康分野で幅広い応用が期待されている「バイオデバイス」についてです。

第一部では、最先端のLSI技術とMEMS技術の融合によって作成された「バイオLSI」について東北大学大学院准教授の伊野浩介氏にご講演頂きます。バイオLSIはバイオ分子の分布変化をリアルタイムで画像化できるセンサシステムで、脳の神経伝達物質の放出の様子の観察や、移植用組織の検査など幅広い応用が期待されています。

第二部では、技術の進歩に伴って様々なバイオデバイスが開発されている中で、それが人々の健康に役立ちビジネスとして成立するための条件や今後の展望について、健康・医療機器メーカーの立場からオムロンヘルスケア株式会社技術専門職の志賀利一氏からご講演を頂きます。

MEMSLSIや健康・医療機器分野にご興味をお持ちの県内の企業様はじめ、多くの方々のご参加をお待ちしております。

 

                 記

 

開催日時  平成29128日(金)   14:0017:00

会  場  長野市ものづくり支援センター(UFO5F 産学行交流室

          (信州大学工学部内)

内  容    講演Ⅰ  「集積化した電気化学センサデバイスによるバイオ計測」

東北大学大学院工学研究科     准教授  伊野 浩介

 

   講演Ⅱ  「健康・医療機器デバイス開発の現状と今後の展望」

  オムロンヘルスケア株式会社    技術専門職 志賀 利一

             

■定員  : 40名程度 

■参加費 無料

■申込み・詳細:下記添付の開催案内&申込書をご参照ください。

■お問合せ先 公益財団法人長野県テクノ財団    担当:小林

         TEL026-226-8101  FAX026-226-8838 

E-mail   hi-kobayashi@tech.or.jp

日時

2017年12月08日(金曜日)

お問い合わせ

〒380-0928 長野市若里1-18-1長野県工業技術総合センター3F
  • TEL.026-226-8101
  • FAX.026-226-8838

Eメールでお問い合わせをする。

長野県テクノ財団のメディカル産業分野における取組みの紹介

DTF BRINGS YOU CONTENTMENT 長野県諏訪地域におけるDTF研究会の取組み

Copyright(C) 2012 Nagano Techno Foundation. All rights reserved.