浅間テクノポリス地域センター

  • ホーム
  • お知らせ
  • セミナー・イベント
  • 事業・研究会紹介
  • センター概要
  • 交通アクセス
  • 募集要項
  • レポート

ミドル管理者養成塾

平成25年度 次世代リーダー養成塾 パートV「世界で通用するグローバル人材への挑戦!」-(申込締切:5/24)

レポート

概要

日本の国際競争力は91年、92年に1位になったにも関わらず、現在は24位と低迷しています。その理由をご存じですか? 

今年の次世代リーダー養成塾は、空白の25年という長期の眠りから目覚め、競争力を取り戻すための思考と習慣転換がテーマです。海外に展開している企業だけではなく、国内でも競争力を高めたい、根底から企業を変えたいと思っていらっしゃるリーダーの方には、必須コースです。






≪期待される効果≫

◇経営幹部として、社内で世界に通用するグローバル人材を育てるヒントが入手できます。

競争力のある経営戦略を組み立てるために必要な「思考と習慣」のモデルが入手できます。

競争力のある組織を組み立てるために必要な「思考と習慣」のモデルが入手できます。


お申込は必要事項をご記入の上、平成25年5月24日(金)までに下記フォームまたはFAXにてお申し込み下さい。
受講料は、後日ご請求申し上げます。

日時

2013年06月14日(金曜日)10:00~17:00(全3回 6/14、7/23、8/28)

場所 佐久商工会議所 会館 ( 佐久市中込2976-4 TEL 0267-62-2520 )
定員 参加対象:経営者・役員・部長職 等
受講料 7,000 円 (資料代込み)【受講料は、後日ご請求申し上げます】
内容

◆第1回
6月14日(金) 10:00~17:00
 ・テーマ:グローバル人材への道!
 ・ねらい:国際競争力の原点になっているリーガルコードと言われる「思考と習慣」を自社に導入する。

◆第2回
7月23日(火) 10:00~17:00
 ・テーマ:国内競争力UPの法則!
 ・ねらい:普段、当たり前過ぎて気付かない、日本人であるお客様が好む志向性と好まない志向性を理解し、商いに活かす。

◆第3回
8月28日(水) 10:00~17:00
 ・テーマ:多様性が生み出す競争力!
 ・ねらい:社内のメンバーの多様性を見える化し、認め合い、本来のダイバーシティが機能する組織への転身を図る。

○講 師のご紹介
 株式会社総合教育研究所 代表取締役社長 石 橋 正 利 氏

(株)リコーのコンピュータ事業部販売企画業務、販売部門の営業マネージャーを経て、㈱総合教育研究所を設立、現在に至る。数多くの社会人教育・指導実績があり、その実践的な指導には定評がある。専門は新創業ムーブメントによる組織開発、能力開発理論による人材開発、人事諸制度・目標管理制度づくりなど。日本経営品質賞のアセスメント基準に基づいた経営の仕組みづくりとして、企業理念や経営計画の策定、人材を育て活かすための人事システム等を総合的にコンサルティングしている。経営品質賞/知事賞や奨励賞受賞企業を輩出 現在、中小企業大学校講師、りそな総合研究所研修パートナー講師

主催:(財)長野県テクノ財団浅間テクノポリス地域センター
共催:佐久商工会議所、小諸商工会議所、長野県商工会連合会東信支所、佐久ものづくり研究会

お問い合わせ

〒386-8567 上田市常田3-15-1信州大学繊維学部内
  • TEL.0268-23-6788
  • FAX.0268-23-6673

Eメールでお問い合わせをする。

Copyright(C) 2012 Nagano Techno Foundation. All rights reserved.