アルプスハイランド地域センター

  • ホーム
  • お知らせ
  • セミナー・イベント
  • 事業・研究会紹介
  • センター概要
  • 交通アクセス
  • 募集要項
  • レポート

製造業の明日を拓く多様な人材活用事例研修(新)

ダイバーシティ経営の先進事例を学ぶ講演会のご案内

申込終了

概要

 グローバル化したモノづくり環境、加えて、労働人口の減少が続く状況の中で国内の製造業が強い競争力を保っていくためには、企業経営の基盤である人材活用において活路を見出すべきことが指摘されています。国では、多様な人材の適材適所活用による経営上の成果と競争力強化のために、企業規模を問わずダイバーシティ経営への取り組みを促進する事業を進めてきています。平成24年度から毎年「ダイバーシティ経営企業100選」として先進的な企業を表彰してきたものが、平成27年度には「新ダイバーシティ経営企業100選」と改めて、より広く経営に効果のある事例が対象となりました。

 そこで、ダイバーシティ経営に積極的に取り組んだ県内外の企業の先進事例を学ぶため、「新ダイバーシティ経営100選」表彰企業の経営者をお招きして講演会を開催します。

 地域の中小企業経営者層の皆様の聴講をお勧めします。

日時

2016年11月24日(木曜日)14:00~18:30

場所 松本市Mウイング 3階 3-2会議室
定員 60名(先着順)
受講料 無料
交流会 3,000円
内容

  テーマ【わが社のダイバーシティ経営の背景とアクション、そして成果】

  ◆講師 富士電子工業株式会社 代表取締役社長 渡邉 弘子 氏
    
    (プロフィール)
      2008年3代目女性社長として就任後、優秀な人材の定着戦略と海外を見据えた
    顧客サポート戦略等を女性をはじめとする多様な人材活用により実現し、2015年度
    の「GNT100選企業」に、そして、「新ダイバーシティ経営企業100選」に選出された。
    

  ◆講師 株式会社協和精工 代表取締役社長 堀 政則 氏
  
    (プロフィール)
      2000年会社の存亡の危機に社長就任し、引き続く厳しい経営状況の中で取り組
     んだ全員参加の経営をはじめ、意識改革やプロセスの改善取組みを強力に推進。
     ストレスに打ち勝つ筋肉質の会社づくりを達成し、リーマンショック後の急成長を
     遂げる要因となった。

   


   
     

お問い合わせ

〒390-0852 松本市大字島立1020松本合同庁舎内
  • TEL.0263-40-1780
  • FAX.0263-47-3380

Eメールでお問い合わせをする。

Copyright(C) 2012 Nagano Techno Foundation. All rights reserved.